こんにちは♪
ローズウィンドウ教室 アトリエ・彩です。

ローズウィンドウを通して、ノートルダム大聖堂への支援を募っておりましたが、
6月末に締め切り、集まった支援金を寄付いたしました。
遅くなってしまいましたが、ここにご報告させていただきます。



教会に飾られている丸いステンドグラス(薔薇窓)を薄紙で再現した工芸品であるローズウィンドウ……。
ローズウィンドウに魅せられ、ローズウィンドウを制作し、飾り、眺めることで癒されてきた私たちにとって、
ノートルダム大聖堂の火災、薔薇窓の損傷のニュースは大変ショッキングな出来事でした。

私たちに何かできることはないか……そんな思いで、ローズウィンドウを愛する人に向けて呼びかけあった結果、
枠をも超えたローズウィンドウ講師の皆様、また、講師ではない一般のローズウィンドウ愛好家の方まで、
多くの方が呼びかけに応えてくださったことをうれしく思っております。
快く図案をご提供くださった薬師寺先生、感謝しています♪(人´∀`).☆.。.:*・゚
そして、ご賛同くださいました皆様、ありがとうございました!! ヾ(*⌒∇⌒)八(⌒∇⌒*)ツ



ご賛同いただいた方、28名から集まりました支援金 108,160円は、
6月28日に、寄付代行してくださっている「じぶん銀行 支援金窓口」へ振込しました。

⇒⇒⇒ 2019年ノートルダム大聖堂再建支援金の受付開始

上記、じぶん銀行ホームページより引用……

ご協力いただいた支援金は、在日フランス大使館が公式に寄付方法として公開している4団体のうち、フランス財団「Fondation de France」に寄付することが決定いたしました。

 

なお、ノートルダム大聖堂ローズウィンドウ図案代金を取りまとめたものに関しましても、
同日、薬師寺先生のほうにお支払い完了しております。

事後報告になってしまいましたが、図案を販売した方のお名前のみ、
薬師寺先生のほうにお伝えしておりますので、ご了承くださいませ。

また、今後も、ノートルダム大聖堂ローズウィンドウ図案は、販売継続されています。
ご入用の方は、薬師寺先生のホームページをご覧の上、お問い合わせくださいませ。
→→→ 【絵画造形教室 アトリエキッズ】ローズウィンドウギャラリー

 




みんなの想いを寄せ合うことで、再建に向けて、ほんのひとしずく分でも協力できたこともうれしく思いますが、
これをきっかけとして、ローズウィンドウ講師たちが手を取り合えたこともよかったなと思っています♪
またいつの日か、みんなで楽しくできることが、なにかあればいいですよね〜〜ヽ(*´∀`)ノ


ノートルダム大聖堂ローズウィンドウ……
図案を購入してくださった方が、続々と制作してくださっています……。
私も作ってみましたが、本当に微妙な色合いが美しくて、
いつまででも眺めていたくなっちゃいますねぇ〜〜( ´艸`)むふふふ☆

皆様が制作された作品の写真たちが、とっても素敵だったので、こっそりお借りしちゃいましたっ(*≧∇≦)p


図案:薬師寺 智子先生 制作:荒木由美&大畑佳子&小長谷幸子&皆川英恵&武藤ちあき(五十音順・敬称略)

 

 


こんにちは♪
ローズウィンドウ教室 アトリエ・彩です。

ローズウィンドウを愛する者として、ノートルダム大聖堂への支援をよびかけた記事を、
皆様がシェアしてくださって、多くの方々のお気持ちが集まってきています。
ありがとうございます!! (*^−^)人(^−^*)

 

数日前には、火災後はじめてのミサが執り行われたそうですね。(日本時間16日午前1時)


AFP BB NEWS ノートルダム大聖堂で火災後初のミサ、参列者はヘルメット姿 仏パリより画像をお借りしました。

損傷を免れて無事に残っている部分が少しでもあったのは、本当によかったと思います(´∀`*)

しかし、あれだけ大きな被害があったのですから、完全に修復されるまでには、
まだまだ長い時間と多額の費用が必要になるでしょうねぇ……。

火災直後は有名な大企業や大富豪からの寄付申し出が相次いでいたようですが、
税金逃れにつながるのではないか……などの批判もあったせいか、
当初の想定とはだいぶ様変わりしてきているようです。

⇒ ノートルダム再建寄付金1000億円超、大半まだ受け取れず パリ大司教
⇒ 仏ノートルダム大聖堂、15日に火災後初のミサ 寄付金は1割止まり


まぁ、それでも、私たちが募っている支援金とは雲泥の差なんですけどね……(;´▽`A``アタリマエ


金額の大小に関係なく、ローズウィンドウを愛する者が手を携え、心をひとつにして、
想いを寄せ合えていることに感謝します♪(。-人-。)


なんだか気になってるんだよな〜って方は、ぜひ、ご連絡をお願いします。
ノートルダム大聖堂図案の販売および寄付について、詳しくご説明させていただきます。

【ご賛同ありがとうございました、終了いたしました。】

 

 

2作目作ってみました!o(*^▽^*)o
貼り合わせていたのは、ちょうどミサの時間!(・o・ノ)ノ

  『Notre-Dame de Paris 〜North Rose〜』 図案:薬師寺 智子先生

ヽ(´〜`;)ウーン……気をつけて折ったつもりだったのになぁ……
バランスって難しいですね(゚ーÅ) ホロリ


こんにちは♪
ローズウィンドウ教室 アトリエ・彩です。

はやいもので御世替わりから、もうすぐ一ヶ月……すっかりご無沙汰しちゃってましたね。
令和元年という響きに、ちょっとは慣れてきたようにも思いますが、
まだまだとっさには平成……という言葉が浮かんでしまう私です……(;´▽`)ゞ

パリのノートルダム大聖堂の火災がおきたのは、そんな、平成も終わろうとしていた頃でした。


  『Notre-Dame de Paris 〜North Rose〜』 図案:薬師寺 智子先生

ステンドグラスが大好きで、ローズウィンドウを作っている者としては、
本当にショッキングなニュースで、放送されている映像を見たときには、只々、呆然としてしまいました。
きっと多くの方が、私と同じように大きなショックを受けられたことと思います……。


NHK NEWS WEB ノートルダム大聖堂火災1か月 再建方針めぐり議論より画像をお借りしました。
(再建に向けてのコンペが行われるとか……。私としては昔のままの形で、耐久性や強度の向上に現代の技術を生かして欲しいところですがね。)



情報錯綜していた当初は、バラ窓も破裂して溶けた……などと伝わったりしていましたし……(TmT)ウゥゥ・・・
その後、おおかたバラ窓は無事らしいということがわかったものの、
やはり、あれだけの火災に遭ったのですから、それなりの修復は必要なはず……、
私たちが作るのは、バラ窓を模して薄紙で作る工芸品の「ローズウィンドウ」だけど、
火災に遭って修復が必要な、ノートルダム大聖堂のバラ窓のために、なにか力になることは出来ないか……
そんな想いで仲間に呼びかけ、ノートルダム大聖堂再建支援金を集める活動を始めています。

 

名古屋でローズウィンドウ教室をされている薬師寺先生が
パリのノートルダム大聖堂のバラ窓(北窓)の再現作品を図案化してくださいました。
6月25日(火)までの期間限定にて、こちらの図案を販売の際に、お気持ち分の寄付を募っております。
【ご賛同ありがとうございました、終了いたしました。】



集まった寄付金は、ノートルダム再建のために適切な団体へ寄付されるよう、
じぶん銀行に代行を依頼する予定です。

→→→ じぶん銀行『2019年ノートルダム大聖堂再建支援金の受付開始』

 

少し前から、知り合いのローズウィンドウ講師仲間に声をかけてスタートさせておりましたが、
もし、私とまだ面識がない方でも、ローズウィンドウが好きで、私たちの活動に賛同してくださる方が
いらっしゃいましたら、お声かけいただけると嬉しいなと思っています。

ご興味をもっていただけるようなら、ぜひ、ご連絡をお願いします。
ノートルダム大聖堂図案の販売および寄付について、詳しくご説明させていただきます。


【ご賛同ありがとうございました、終了いたしました。】

 

 


| 1/15PAGES | >>

【 ブログ内検索 】



【 プロフィール 】



【 カテゴリー 】



【 最新記事 】



【 過去記事 】



Facebook Page



mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM